あなたはなぜ太ってしまうのか?の口コミ&効果を徹底検証!!

あなたはなぜ太ってしまうのか?の概要

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?は、バリー・ポプキン著の本で、彼はノースカロライナ大学チャペルヒル校栄養学教授であり、同大学の肥満学際研究センター長でもあります。

 

その彼が書いた本書は、40年にわたり栄養にかかわる公共政策や食事と運動のパターンが健康に及ぼす影響を研究した成果を発表したものです。

 

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?の効果

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?のメリットは、実際にこの本が、中国、インド、ロシア、メキシコなど世界各国で調査研究に取り組んだ成果を発表したものであるところです。

 

信憑性が高く、ニューヨーク・タイムズやウォールストリート・ジャーナル、タイムなど多数の一般誌紙にも取り上げられています。

 

アメリカ、カナダ、ロシアの人口の半数が肥満であることを鑑み、増え続ける肥満に警鐘を鳴らしている本書は興味深いものがあります。

 

そして、グローバル化した世界は、だれもが太る可能性があることを示唆しています。

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?のデメリットは、本書の内容に斬新さがないところです。

 

世界の人々がなぜ太ってきたどうかを歴史から分析していて、対策としてアメリカ政府への要望を記載していますが、分析結果は飲み物とジャンクフードが悪いという一般的なものに過ぎません。

 

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?の口コミ

 

口コミ1 20代女性

 

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?という本を父が買ってきて、タイトルを見て面白そうなので私も読んでみました。

 

最初の切り口とかは、斬新さがあったような気もしていたんだけど、読み終わった後の感想は、特にすごいことを学んだ気もしませんでした。

 

小さくチョコチョコと読んで行ったのですが、知っていることが多くて新たに得られた知識は少なく感じます。

 

自分のダイエットに生かせと言われても難しい気がしました。

 

実践書的な物ではないかな。

 


 

口コミ2 30代女性

 

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?で肥満の原因が分かったと言えば分った気もします。

 

簡単に言えばジャンクフードとか飲み物が行けないってことですね。

 

私もデフレ化において、よくマックとか言って100円マックとか食べていた風なので、そこも行けないと思いました。

 

だけど、健康志向にしちゃうと、それはそれでお金や手間がかかるのでそれは、それで問題なんですよね。

 


 

口コミ3 40代女性

 

 

世界が肥満に向かっていることや、肥満大国アメリカの政府がどのように考えているのかが分かる内容です。

 

私の中では、読めば読むほどテンションが下がっていったのですが、何とか頑張って最後まで読みました。

 

あなたはなぜ太ってしまうのか?の感想としては、食べ物が肥満にかなり影響を及ぼす事がわかりました。

 

というか、最初から知っていましたけど・・・。

 


 

今度こそダイエットに成功したい

短時間でも痩せることが出来る方法を知りたい

そのような方はこちらをお勧めします。

当サイトでもお勧めしている本当に痩せる方法です。

お勧めダイエットはこちらから