ダイエット本を紹介します。

世の中には様々な痩せる為の本があります。

 

本屋に行けばもちろん、痩せる為の本はたくさんありますし、本屋でなくても図書館などにも置いてあることでしょう。

 

もちろん、本と言っても内容は様々で学術的に書いてあり難しい言葉を多く使った難解な本から読みやすい本まで様々です。

 

ここでは、様々なダイエット本の口コミと効果を集めてみました。

 

気になる書籍があれば読んでみてください。

ダイエット本記事一覧

あなたはなぜ太ってしまうのか?の概要あなたはなぜ太ってしまうのか?は、バリー・ポプキン著の本で、彼はノースカロライナ大学チャペルヒル校栄養学教授であり、同大学の肥満学際研究センター長でもあります。その彼が書いた本書は、40年にわたり栄養にかかわる公共政策や食事と運動のパターンが健康に及ぼす影響を研究した成果を発表したものです。あなたはなぜ太ってしまうのか?の効果あなたはなぜ太ってしまうのか?のメリ...

太らない食べ方の概要太らない食べ方というのは、牧野直子監修の著書で、やせたいから食べないというのではなく、しっかりと食べながらも太らない方法を伝授してくれます。5つのルールを賢く守るだけで、誰でも健康的にぽっこりお腹とさよならすることができるというものです。太らない食べ方のメリットは、栄養バランスや食べ合わせ、外食時の注意点、そしてコンビニ弁当を選ぶ時の工夫の仕方など、画像と文章で丁寧にわかりやす...

1日1分で人生が変わるおなかもみ上げの概要1日1分で人生が変わるおなかもみ上げは書籍のひとつです。おなかをケアすることで体の様々な悩みを改善できるという内容で、おなかもみ上げという簡単なエクササイズが紹介されています。目次をいくつかご紹介しましょう。だるい、ぶよぶよ、イライラ、実はおなかが原因です。という目を惹く第一章に始まり、おなかに疲れをためない効率3倍の予防術など、おなかもみ上げがいかに良い...

体脂肪40%腐女子、 妄想力と粘着力で痩せました。の概要体脂肪40%腐女子、 妄想力と粘着力で痩せました。という題名のエッセイを知っていますか。題名を見ただけでもその内容が気になって仕方がなくなるこの本、アラサー腐女子の実録ダイエットコミックエッセイとなっています。主人公もとい著者のアラサー腐女子こと桂さんは、運動が嫌いでお米が大好きなダイエットを一度も経験したことがない腐女子でした。しかしひょん...